ペットと暮らす

 

 

なぜ、人はペットを飼うのでしょう?
当然『かわいいから』という意見が多数だと思います。
 
犬や猫に限らず、ペットを飼うと様々なメリットがあることがわかってきました。
 
 
 

〇気持ちが穏やかになる

 

ペット飼う一番の理由が「かわいいから」だと思います。
甘える仕草や出迎えてくれる姿などを見ているだけでストレス解消となるようです。
ペットが飼い主へ幸せをプレゼントしてくれるのではないでしょうか。
 
 
 
 
 

〇健康的でリズム感のある生活になる

 

犬を飼うと毎日散歩が飼い主にとっても良い運動となります。
また、猫やその他のペットの場合でも「お腹を空かせて待っている」からと寄り道せず帰るケースが多いそうです。
心身ともに健康的で規則正しい生活になり、家に帰るのが楽しみになるのではないでしょうか。
 
 
 
 
 

〇家庭内での会話が増える

 

ペットのことが家族共通の話題となり家庭内の会話が増えることを多くの飼い主が経験します。
自然と家族がリビングに集まり、ペットを囲みながら笑顔になる。
ペットが家族間のコミュニケーションツールとなるのではないでしょうか。
 
 
 
 
 

〇子供の情操教育になる

 

ペットを飼うことは子供にとっても良い効果があるそうです。
気持ちが穏やかになる、他人への思いやりが持てるようになるなどと言われています。
子供にとっては兄弟ができたみたいになるのではないでしょうか。
 
 
 
その他にも動物と触れ合うことが医学的にも様々な効果があることがわかってきました。
心を癒し、健康にも貢献してくれることがわかりペットセラピーを導入する老人ホームや病院が増えています。
また、犬を撫でている飼い主は血圧が下がる、猫の買主は心臓発作が減少するなどの実験結果もあるそうです。
 
ペットを飼うには当然世話が必要ですが、それ以上のものを飼い主に与えてくれるのではないでしょうか。
 
 
 
 

ペットと暮らしてみませんか。